運休フラグ

1995-A0302e600.jpg

台風8号が接近してきています。
気圧そのものは1000hPa前後ですから、
TVがちょっと大袈裟なんじゃないか、
煽りなんじゃないか、なんて意見もありますが、
最近の東北地方における豪雨被害を見ていると、
警戒しておくに越したことは無いですね。

日本の近海で台風が発生しているということは、
それだけ海水温が高いことの現れですし、
今日辺りの雲の表情などを見ていても、
重苦しいというか暑苦しいというか・・・。
尋常ではない水蒸気量が含まれていることが見て取れます。
吹く風も熱帯雨林か?というようなネットリ感ですからね。
あと、台風の「進路右側」に入るときは特にヤバいです。
専門家ではないので詳しいことは分かりませんが、
直感的に今回は嫌な予感はしてます。

ロッキンも明日は最終日の予定でしたが「中止」だそうです。
また、千葉支社管内は早くも運休フラグも立ちました。
明日午後は厳重警戒でお願いしますね。
ではでは、皆様ご安全に!!





1995-A0302e600(2).jpg

夕闇とさんざめき

KIMG0019e600.jpg

だいぶ日が落ちるのが早くなって、
18時半には夕闇が降りるようになりました。
遠くからはコンサートのさんざめきが聞こえてきます。
何となくソワソワする非日常の空気が感じられて、
夏季休暇に入ったことを実感させてくれます。
しっかし、生ぬるい強風が吹いて不快この上無し!ですな。(困)
今日も午前中に「スコール」のような通り雨になりました。

ネット上では辛くて暗いニュースが相次いで舞い込みますが、
一歩街へ出てみればいつも通り賑わっているし、
昨日の夕方辺りから断続的に帰省ラッシュだったらしいっすね。
マスク付けている以外はほぼ「通常運転」にも見えます。
どうも時を経るごとに「リアル空間」と「ネット」とのギャップ
大きくなっていく印象がありますね。
センセーショナルな話題にあまり一喜一憂せず、
落ち着いて冷静に受け止めましょう。

暇を持て余すことの無いよう、
三省堂の新書コーナーで4冊ほど見繕ってきました。
この休み中に読破できるようにがんばってみますわ♫♪











茫然自失

2007-D0107e600.jpg

ま、マジか・・・。目を疑う光景。
我がホームグラウンドのすごく見覚えのあるあの場所がぁ!
まさか、ここまで被害が及んでいるとは。



とても観光シーズンどころではありませんね。
まずは地元の皆さんが生活を取り戻すことが先決です。
被害に遭われた皆様に謹んでお見舞い申し上げます。(礼)

ああ、ショックでか過ぎる。。。(涙)





2007-D0107e600(2).jpg


アニマスバ

1998-A0306e600.jpg

お刺身に隠れてるアニーの話ではないですよ。(笑)
こないだの週末、うちの近所で「ロッキン」が始まったのですが、
最寄りの駅前を通りかかったら、
一眼レフを手にした兄ちゃん達がロータリーで何かを撮ってる。
しばらく見ていると、会場に向かう送迎バスが目当てだった模様。
ほぉ~、確かに普段走っている路線バスとは違った会社の
珍しいバスが引っ切り無しに駅を後にしていました。
撮り鉄ならぬ撮りバスな人たち、
昔にあった某掲示板では旧文体を真似て
「アニマスバ」と呼んでいるみたいでしたわwww

急に話は飛んで、昼頃から学校名の読み方で
えらく盛り上がっているみたいですね。
例の応援歌の件も含めて、世間に名が知れているわけで
今頃は校長先生もほくそ笑んでいるのではないでしょうか。(笑)


私が思うに、単なるツイッターとかの軽いノリの雑談だったものが
ひょんな事からヤフコメの論争に発展していった感じなんじゃないかな、と。
サイゼリヤのミラノ風ドリアの話とかもそうだけど、
特定の話題が妙に「可燃性」が強かったり弱かったり・・・
何だか不思議なもんですね。
まああんまり深刻な話題ばかりでは神経がすり減りそうですからね。
平和な話題で良いんじゃないでしょうか♩♩♩

それにしても、あちぃあちぃ。
冷房の効きもイマイチですよね。はぁ~zzz













グラディウス

2008-B0511e600.jpg

北東北では3年ぶりに夏祭りも開催出来て、
感慨もひとしお・・・と言いたいところですが、
どうやらまた豪雨災害の可能性が出てきました。


雨雲レーダーの予想を見ていたら、
あれだね・・・「線状降水帯」ってのは、
グラディウスのボスキャラ倒すときみたいだわね。
雑魚キャラがうじゃうじゃ居るときは
オプション並列配置で満遍なく乱れ打ちするけど、
ボスの場合は狭い急所をめがけて
オプションを左右に往復運動させながら、
一気に猛連打して「デココンッ!!」っと。

あっ・・・もしかして例えが古すぎて分からない??
あの~、私はがっつりファミコン世代ですけど、
1987年の「ドラクエⅢ」でゲームは卒業したので、
それ以降のことは全然知らんのですわ。
考えてみたら実働4年間だけなんですよね~。(苦笑)
バトルシティ・(一番最初の)ツインビー・ボンバーマン・
高橋名人の冒険島・・・あと何だっけな~?
ソフトもそんなにたくさんは買ってもらえなかったから、
1つ1つをじっくり丁寧にやってましたね。

またエラい脱線しましたが、
何だか災害続きで先が思いやられますね・・・。
寸断された路線の復旧も見通せないし、
被災地での復旧活動に携わってらっしゃる方々の
映像などを見ていると、マインド的にも
観光ムードに思いっきり水を差されてしまいましたね。
お出かけされる方は、どうか日程・体力的にも
余裕を持っての行動がよろしいかと。。。









四半世紀

2008-A0109e600.jpg

いやぁ・・・日本はいつから「熱帯雨林」になってしまったのか。
降っては晴れ、降っては晴れを繰り返し、
まるでサウナに水かけてタオルで扇ぐ「熱波師」ですな。(激汗)

先日、teacupの掲示板もサービス終了されたようですね。
ウェブサイトを運営していた頃は、だいぶお世話になってました。
25年ですか・・・感慨深いものがありますね。


何かウチの実家が建替えで移転したときと
似たような感情が湧いてきました。
自分の居場所だったり、青春時代の喜怒哀楽が詰まった場所、
心血を注いだ場所が様変わりしていくことは
時代の流れでもあり、抗うことの出来ないものなのかもね。

私もこうやって過去を振り返って懐かしむことが増えていって、
どんどん「ネット老人」と化していくのですねぇ。(苦笑)
それを悲愴的に語るのではなくて、
面白おかしく自分で自分を茶化して楽しもうかとwww

明日から関東は本格的な灼熱地獄へ突入です。
皆様もくれぐれも命を大切に、ほんとマジで。







2008-A0109e600(2).jpg




60個焼きました♬

1998-A0301e600.jpg

木・金・土曜日と涼しい海風が入ったおかげで、
猛暑日はおろか真夏日からも解放されました。
やはりカラダへの負荷の掛かり方が全然違いますね。
束の間にホッと一息といった感じです。

皆さん火を使った調理を回避しているためか、
チルド麺やギョウザが一杯売れ残っていました。
昨夜は涼しかったので、ここぞとばかりにギョウザを焼きまくり!
都合3回転で「60個焼きましたぁ♬」
(秋田銘菓金萬のコマーシャルみたいw)
あっ、ちなみに今回は1個も食べずに
ジップロックからの冷蔵庫行きです。(苦笑)
明日からはまた真夏日復活ですので、
電子レンジでお手軽にチンして少しずつ消費していきます。

さぁ~・・・2週間天気見たら、絶望的に暑くなりそうですよ。
明日は休暇中の「避難先」を模索してみるとします。
んん~、どうやってこの暑さをやり過ごそうか?

(追記)
深夜なのにカラスがぎゃーぎゃー鳴き喚いてうるさいです。(汗)
なんか嫌な予感・・・大きな地震でも来るのかな??










深夜のR7

1996-A0209e600.jpg

さぞかし怖かったでしょうね・・・。
新潟県・山形県地方では深夜になってから
洪水・浸水が相次いだようです。
磐越西線・米坂線では橋梁が崩落してしまったようで。
な、なんてこった。(泣)

村上市の「三面川」での緊急放流のニュースを聞いて、
深夜の国道7号であの辺を何度も走っていたのを思い出しました。
山道が険しいためか、連続雨量150ミリだかそのくらいで
通行規制が掛かる旨の看板も設置されていたと記憶しています。
村上の市街地を抜けると、急に人跡まばらな山道に入り、
前も後ろも、対向車も全く来ない真っ暗な峠道をひた走り、
突如現れるながーいトンネル・・・薄気味悪いなあ。(汗)
でも何かクセになっちゃって、楽しいんだよね♫♫

で、話はガッツリ変わりますが・・・
もうね、前から言ってるけどテレビなんか、
粗大ゴミの日に出しちゃった方がいいですって。
何にも役に立ちませんもん。


間もなく開幕する高校野球は、「バーチャル高校野球」
全部観られますし、良い世の中になったもんですな。
私はもう2箇月近く、テレビ視聴してませんけど、
なーんも困りゃーせんとよぉwww











神のお告げ

2005-D1027e600.jpg

23時頃になって漸く気温が30℃を割りました。(アメダスより)
いま自室の冷房をフル回転してますが、
輻射熱で「もわ~っ」とした熱気がすごくて・・・。(滝汗)
もうしばらくクールダウンさせてから床に就きます。
ちょっと睡眠時間が削られるけど、しょうが無いっすね。

先日は宮城県で豪雨被害がありましたが、
今度は山形県の置賜地方で集中豪雨の様相を呈しております。
何と言うか、「雨の降り方」「気温と湿度」の具合が
おかしいことは間違い無さそうですよね。
本来であれば九州地方辺りで降りそうな大雨が
北のほうにシフトしてしまっているようにも感じられます。

今日にしても、35℃くらいまで上昇すると、
「飽和水蒸気量」の関係で湿度は下がるはずなのですが、
ここのところは気温が上がっても、
湿度が50~60%と高いままで、これが一番キツい。

とにかく、多くのモノやサービスを求めたり、
不必要に急かしたりする行為を慎もうかと。
この異常な暑さに加えて、少子高齢化と経済の衰退によって、
様々な社会活動が立ち行かなくなっていくことが懸念されます。
もっと「ゆっくりと」「寛容に」「必要最低限で」
そんな風に自然界が促しているのかもしれません。










セレモニー

1998-A0406e600.jpg

昨日の暑さで脳細胞が完全に逝ってしまい、もう放心状態。
今日は業務がまったく捗りませんでした。
あ、明日がんばるか。。。(激汗)

重ね布団の高気圧が居座っており、
少なくとも向こう1週間は猛暑が続きそうですね。
お盆休みもこんな感じかなあ、その可能性が高いですよね。
お昼時だけでもネットカフェに避難しようかな?
いっその事、ホテルの部屋を取ってしまうのも悪くないな~。
まるまる1週間もクソ暑い自室に居たら、
マジで脳みそが茹で上がってしまいそうです。
エアコンを24時間稼働したとしても、
ホテルより断然安上がりだとは思いますけど、
ずっと缶詰状態なのも精神的に追い込まれますからねぇ・・・。

小島慶子「不安なときこそ慎重に、国家が性急に描こうとする筋書きには注意が必要」〈AERA〉

うん。一応文章を読解することは
出来ているようなのでひとまず安心。(笑)
ジェンダー問題などで時に首を傾げる発言も
見受けられる小島さんですが、
この件は至極真っ当であると納得です。

「セレモニーには、全てを水に流す作用があります。」

私達は良くも悪くもきれい好きで几帳面ですから、
頭がモヤモヤするような、胸がざわざわするような、
煩わしい感情を忌避してしまいがちです。
今回のように嫌な事件が起きて不安や恐怖が高まったとき、
奥歯に挟まった食べかすをこそぎ取るように、
それらの感情をすぐに片づけてスッキリサッパリしたい!
そういう衝動を人一倍抱きやすいので要注意ってことです。

「テルマエ・ロマエ」で知られる漫画家のヤマザキマリさんが、
以前のニュース記事で面白い事を言っていました。

「面倒臭さを持つ。」

例えば街角で見知らぬ人に道を尋ねられたとしましょう。
とても紳士的な口ぶりで身なりも小綺麗な人ですが、
もしかしたら道を聞くと見せかけて
何か良からぬ企てがあるのかもしれません。
泥棒か詐欺師なのかもしれません。
しかし、素性がはっきりしない相手に対して敵愾心を丸出しにしたり、
邪険に振舞ったりということはなかなかできないものです。
内心で「このひと大丈夫かな?」と思いつつも、
ひとつひとつの素行や受け答えのなかで
吟味していくのが普通の態度なのではないでしょうか。

要は、拙速に答えや結論を求めず、
少し様子を見る、保留にする、時間をかける。
奥歯に牛スジが挟まってるけど自然と取れるかもしれんし、
少しくらいズボラでもええんちゃうか、と。
ちょっと面倒ではあるけれども、
そういった余裕が、誤りや災難を避けることに
繋がるのであろうと読み解きました。

事件から1週間も経たないうちに、
国葬やら叙勲やらを矢継ぎ早に決めていった政府の対応を見るにつけ、
何か知られたくないことがあるのかな?
(当然何も断言できることは無いですが)
一刻も早く幕引きをしたいという「作為」が感じられるのですが・・・。

コーヒー休憩がてらに記事書きしてたら、だいぶ回復してきましたわ。
リハビリに丁度よかった。

ってか、休憩長すぎ!!(爆)













ヒヤロン

1999-A0311e600.jpg

線路脇のバラストからの放射熱って、すさまじくないですか?
こんな日に電車待ってると石焼き芋になっちまうわい。

ただいま猛暑日の一歩手前です。ああ~、溶ける。。。
昼飯食べてちょっと横になったら、
フローリングの床は輻射熱でホッカホカ。
仕方無く今シーズン初の「ヒヤロン」発動しました。
薬剤の入った小袋を破ると、
秒でキンキンの氷嚢(ひょうのう)が出来上がり。
頭の上に乗せたり、脇の下に挟むと超快適です。
ああ、気持ち良い~♩♩♩
だがしかし!効き目は僅か30分!!
また元の灼熱地獄に逆戻りです。(泣)

まあエアコン付ければ済む話ではありますが、
就寝時以外はひたすら耐えるマイルールはいまだ健在、
もはや意固地になってまして。(苦笑)
完全に思考回路が飛んでますので、
YouTubeの録画でもしながら、ゆっくり過ごしますわ。(滝汗)













五百川

1999-A0603e600.jpg

今日の夕方は、あちこちで突発的な豪雨となりましたね。
帰りの電車の中からは、上空には真っ黒な雨雲が広がり、
その下には夕暮れの地平線が輝くという
なかなか幻想的な光景に遭遇しました。
蒸し暑くてしんどい毎日が続きますが、
万華鏡のように目まぐるしく変化する雲の表情も
この時期ならではかもしれませんね。


8月を待たずに稲刈りも始まりました。
「五百川」って何か聞いたことある名前だなと思ったら、
東北本線にその駅名がありましたね。(笑)
高速道路ですと磐越自動車道に「五百川PA」があります。
未だNEXCOになる前の道路公団時代には、
こういった小ぢんまりとしたパーキングにも食堂があったモンです。
会津地方で撮影に勤しんだあと、
家路を急ぎながらラーメンや定食を
此処でせわしなく掻き込んでいた記憶が蘇りました。
今どきのサービスエリアみたいに
妙に付加価値の付いた小洒落た場所なんかじゃなくて、
それこそ厳つい男性ドライバー御用達の無骨で簡素な、
店員さんも素っ気ないイメージで。。。
でも、不思議とそういう場面の方が印象に残ったりします。
この言葉に出来ないしみじみとした感情を
「旅情(りょじょう)」と言います。
この言葉、そう遠くない将来に無くなってしまいそうで不安です。

ちょっと脱線しましたけど、
福島県中通りで開発された極早生種のお米なんだそうです。
小麦粉は今後もどんどん値上がりしていきますから、
もっとみんなでお米を美味しく頂きましょうね♫♪












6斤

1999-A0608e600.jpg

今日の青空は綺麗に抜けていましたね~。
雲の表情も豊かでホントに気持ち良かった!
20年くらい前に撮ったこの画像は、
動体ブレが酷いんでレタッチでかなり誤魔化していますwww


何でも今年から我が街で「ロッキン」をやるそうで、
ウチからスタジアムまで1キロちょっとなんで、
初めてなのでどんな影響があるのかなと・・・。
渋滞すごいんかな?うるさくなるのかな~?
日程が夏季休暇と微妙に被るんですよね。
駅前に出てみれば何か非日常的なシチュエーションがあるかな?
人混みは大嫌いだけど、怖いもの見たさで覗いてみようかな?(苦笑)

さあ、あと2週間ちょっとで夏休み!
がんばって乗り切りましょうか♫♫










行方不明?

1999-A0405e600.jpg

朝からカンカン照りです。
でも風がカラッとしていて気持ち良い暑さです。

普段からヤフーニュースで良い記事があれば、
PDFにして保存しているのですが、
先日下記の2つの記事を読んだあと、
数日後にアクセスしようとしたら
リンクが切れてしまいました。
発信元の媒体も覗いてみたものの見つからず。。。
核心に迫るとても良い記事だったんですけどね、残念。

ドイツ紙「警備の甘さより『絶望と孤独から攻撃的になる人』対策を考えるべきでは?」(クーリエ・ジャポン)
米紙が斬る「統一教会にとって日本は大事な“金づる”だ」教団が安倍晋三を重宝した理由(クーリエ・ジャポン)
(※リンク切れのため閲覧いただけません。)

両方とも海外メディアですね。
日本の週刊誌や新聞社は何をやっているのでしょうか?
ヤフーのランキングなどを見ていても、
おためごかしな提灯記事
どうでもいい芸能ゴシップやらこたつ記事やらで
埋め尽くされている状態ですからね。
報道の自由度が先進国で断トツ最下位なのもうなづけます。

翻訳のメディアも良いけど、
英語の原文記事を読むことが出来ればなお良いかと。
んん~、ハードル高いなあ。(激汗)
限られた時間と労力を何に使うか、
よく考えていかなければなりませんなあ・・・。







1999-A0406e600.jpg




当てずっぽう

1999-A0312e600.jpg

今朝出社したら、私の後ろの席に座ってる人が
始業時間になってもやって来ず。
電話のやり取りに聞き耳を立てていると、
どうやら感染者絡みらしい。
ご本人なのか、ご家族の濃厚接触扱いなのか分からないけど。

しかしまあ・・・いつまで続けるのか、このシステム。
言っちゃ悪いけど、体温測定なんて社内ルールで
毎日計測してdbに記録することになってますけど、
1回も測ったこと無いっすよ、私。
去年書いた数字をそのままコピペしてるだけ。(爆)
全部当てずっぽうですよ、えぇ。(掛布さん風w)
んで、誰もチェックしてませんもん。
まあ、コロナなんて私のなかではもう終わってるんで、
基本どうでも良いんですけど。

ほんと、ヤバいよね日本。
体裁整えるだけで、全然中身が無いのよ。
規則とか仕組みだけが独り歩きしててさ。
何かパイロット不在の飛行機みたい・・・。
ウイルスよりもそっちの方が余程恐ろしいですわ。














2度あることは3度ある

1999-A0610e600.jpg

先日の宮城県北部で起きた集中豪雨
人的被害は免れたようですが、
農地や住宅地が多大な損害を受けました。
夏の到来を前にして、またしても大きな爪痕を残してしまいました。


東北地方というのは全体的に地形が「なだらか」なんですね。
岩手山や鳥海山などそれなりに高い山もあり、
山林は多いのだけれど、急峻な地形が少ない傾向があります。
東北一の大河「北上川」にしても、
源流の奥中山高原でも標高400mちょっとしか無いですし、
秋田県を流れる「雄物川」にしても、上流部の雄勝地区で
標高100mかそこらしかありませんから・・・。
今回みたいに一気に降ってしまうと、
掃け口が無くなって「バックウォーター」を起こし、
あちこちで堤防の決壊や越水が発生してしまいます。

日本は農耕社会ですから、その地域ごとに密接な地縁・血縁があります。
自分の代だけではなくて先祖代々受け継いだ土地で、
村人どうしで支え合いながら暮らしてきました。
災害が続いたからと言って、遊牧民のように
簡単に移転することは難しいだろうと推測できます。

しかし、近年の異常な降水状況を見るに付け、
どんなに治山・治水技術を進展させたとしても、
あらゆる自然災害を完全に制御することも
これまた難しいことであろうと。
東北自動車道でこの近辺を走っていると、
平坦で遮るものの無い真っ平らな水田が一面に広がっています。
(冬は地吹雪で追突事故の名所ですが・・・汗)
豊かな穀倉地帯を守ることは、私達の食卓に直結しますし、
例えば東京の下町のようなゼロメートル地帯でも
大規模浸水は十分に起こり得ます。
誰ひとりとして他人事では居られないはずなんですね。












スローダウン

1995-A0201e600.jpg

今日はジャングルの中に居るような気分でした。
スコールのようにザーッ!と降っては、
日が差して熱気がムンムン。も~たまらん。(激汗)


日本だけではなく、欧州もヤバいらしいっすね。
スペイン辺りの地中海沿岸で熱せられた大気が、
うわーっと北上して海を渡るそうです。
海に出たら涼しい風で冷やされそうな感じがしますが・・・。
英国って「西岸海洋性気候」でしたっけ?社会科で習ったやつ。
まあたしかに、暖流のおかげで高緯度の割に温暖なのは
分かるんだけど、そんな事ってあるんだ?

しかし、さすが天下のBBCですな。
最も暑い日のトップテンをグラフで
プロットしてあってとても分かり易い。
こういう解説の仕方は日本の気象庁では見ませんよね。

「スロー・ダウン」

最後のコメントが味わいあって良きかなwww
明日もみんなでスローダウンしましょう。





1995-A0201e600(2).jpg

受難のみちのく

2006-A5002e600.jpg

今日は気温が低めな分、湿度がやたら高くて参った。。。
首筋にネットリと纏わり付くような不快な空気でしたね。

昨夜の大雨で宮城県方面で被害が出ているようです。
あまり大丈夫じゃなかったですね。
1時間に100ミリというと、四国・九州地方では
年に何度かあるような降水量ではないかと思いますが、
東北はもともと年降水量が少なめですから、
(冬のドカ雪は雨に換算するとたいしたことない)
100ミリ降るとけっこう大事になる感覚がありますね。

その地域ごとに「降雨強度」ってものがあって、
雨水を排出するための集水ますや側溝、暗渠、
それに貯留するための遊水池や貯留管は、
その降雨強度に基づいて、地形や流域面積なども考慮して
十分掃ききれるように設計されています。
しかし近年は降雨強度つまり過去の実績
超える量の降水が後を絶たないので、
あちこちで洪水被害が起きていると思われます。

梅雨入り・梅雨明けの発表時期もそうですけど、
異常な状態が続いているのに、
それらを既成の枠組みに無理やり当てはめようとするのを
そろそろ辞めてみてはどうかと思いますね~。

明日以降も空模様に気を付けて生活していきましょう。







2006-A5002e600(2).jpg

豪雨警戒

2006-B2535e600.jpg

気象庁のレーダー画像を見ているのですが、
宮城県沿岸に激しい降水域がずっと掛かり続けているようです。
塩竃・松島界隈の皆さん、ご無事でしょうか?

学生さんはおそらく期末試験も終わったのでしょう、
帰りのラッシュが2~3割増しな感じで、
私みたいにワイシャツ姿で仕事帰りの人はむしろ少数派で、
ラフなジーンズにサンダル履き
自由を謳歌する若者たちがわんさか・・・。
で、出来たらラッシュアワーは避けてほしいなあ、
なんて思ってみたり。。。まあしょうが無いけどね。(苦笑)

「第7波」とやらが爆発寸前みたいで、
ま~た都知事のおばちゃんがしゃしゃり出てきてしまいますね~。
ホント、いい加減やめちゃえばいいのに、PCRなんて。
どっかのパワハラ企業じゃないけど、
「あーあって感じ!」っすねぇwww





2006-B2535e600(2).jpg


飯ティン?

2009-B0103e600.jpg

以前にお話ししたように、高校時代はワンゲル部員でした。
しかし、「メスティン」っていったい何だ??(汗)
いわゆる「飯ごう」・・・あの枝豆みたいな断面の
黒くてでっかい鍋とはだいぶ違いますねwww
真面目に初めて聞いたわ、そんな名前。
こんな小洒落たお上品なやつで米が炊けるのでしょうか?
って、どすこい(山川選手)がごっついだけか。。。
遠目に見たらスマホか何か持ってるのかと思った。笑い


ちなみに私らは飯ごうもメスティンも無かったです。
普通のアルミ鍋で雑煮やらカレーやら何でも作ってましたよ♫♬
一応キャンプ用の取っ手が折りたためるタイプでしたけどね。

そう言えば、山登りの時の写真も色々あったんですけどねぇ・・・。
写ルンですで撮ったやつ。
ほとんど処分しちゃいましたね、もったいないな~!(泣)